Ikeda Ayako Official Website

2020.10.30
「やくしま森祭り2020 Premium Online LIVE in Tokyo」の開催が決定しました。 ※ご視聴にはイープラスの会員登録が必要です。
■配信日時:2020年11月28日(水) 19:00~
■チケット販売期間:2020年11月4日(水)9:00 〜 12月4日(金)21:00
■チケット販売受付:https://eplus.jp/yakushima-fes/st/
■配信視聴券:2,000円(税込)ほか
■出演アーティスト:石井竜也、宮沢和史、河口恭吾、小沼ようすけ、塩谷哲(Pf,arr)、池田綾子
■やくしま森祭り公式サイト http://morimatsuri.com/
2020.10.29
11月3日(火・祝)15:00〜11月4日(水)23:59
ぴあライブストリームにて「Human Noise project 2020」の配信が決定しました。
詳しくはこちら
2020.10.14
11月5日・12日・19日・26日(毎週木曜)
フジテレビ「空旅をあなたへ -PREMIUM SKY-」(関東ローカル 22:54~23:00放送)に、4週連続で出演します。
詳しくはこちら
2020.10.9
徳島県で開催される「Human Noise project2020@八面神社農村舞台」に出演します。
*本年度はオンライン開催で、配信日は10月25日以降を予定。詳細が決定次第、お知らせします。
概要はこちら
2020.10.9
バイオリニストCHIKAさんの呼びかけで、笹川美和さん、下川俊幸さん、ディレクター高橋純さん、本田吉考さんと、東京都による芸術文化活動支援事業「アートにエールを!」に参加しました。
公式サイト / 動画はこちら
2020.10.9
JR九州「ななつ星」運行開始7周年特別企画「九州×ななつ星」オリジナルソングの書き下ろしを担当することになりました。「ななつ星オーケストラによるミニコンサート」にも出演します。
*ミニコンサートは、当選者限定イベントとなります。
詳しくはこちら

池田 綾子

東京都出身。武蔵野音楽大学音楽学部声楽科卒業。
2002年から音楽活動を開始。日本語の「響き」を大切にした歌詞と旋律、クラシックの発声を基調とした独自の歌声を持つシンガーソングライター。心の音を紡ぐような音楽世界と透き通る声の音色は、ジャンルを超えて数々のコラボレーションを生み続けている。
今までに数多くのTV、CM、映画、アーティストへの楽曲提供も行う。また、旅番組で訪れた世界遺産 屋久島の森の中で、キャンドルの光とともに歌う幻想的な音楽祭「やくしま森祭り」を立ち上げ、15年目を迎える。
今までに7枚のアルバムと11枚のシングルをリリースし、NHKでは「みんなのうた」で「数え歌」「うたの歌」「ひらら恋胡蝶」「夢の途中で」などが選曲されているほか、BSプレミアムの人気番組「にっぽん縦断こころ旅」のテーマソング・挿入歌の作詞作曲、NHKニュース番組のテーマソング作詞作曲などを手掛けている。また、小学校の教科書に合唱曲を書き下ろし、授業や卒業式などで歌われている。
手嶌葵に楽曲提供した、フジテレビドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の主題歌「明日への手紙」は、2016年国際ドラマフェスティバルin TOKYO東京ドラマアウォードにて主題歌賞を受賞。
2017年にはJR九州クルーズトレイン「ななつ星in九州」イメージソングを制作、その後もななつ星の音楽に継続的に関わっている。
2018年には20年ぶりにオリジナルアルバムをリリースした薬師丸ひろ子に「アナタノコトバ」を楽曲提供。同年11月には、NHKみんなのうた「夢の途中で」、大京グループCM曲「手を繋ぐとき」、フジテレビドラマ主題歌「明日への手紙」などが収録された5年ぶりのオリジナルアルバムをリリース。
2020年7月、林部智史に「タカラモノ」を楽曲提供。7月期OAテレビ東京系「開運!なんでも鑑定団」エンディングテーマ曲に採用された。